山の日はなぜ8月11日 記念のイベントはどこで開催?

   

 
11 山の日はなぜ8月11日Top
    
  
長年、賛成不賛成など意見が交わされてきましたが、遂に2016年から新しい祝日「山の日」が8月11日に加わります。
1991年10月3日に登山の日が始まってから25年。漸く祝日の仲間入りを果たしましたが、なぜ8月11日なのでしょうか?また祝日を記念するイベントは開催されないのでしょうか?そんな山の日の紹介をしますね。

  

山の日はなぜ8月11日に決まったの?

「山の日」を決めるのに色々意見が交わされてきたのはご存知の通りです。でも、その背景には、長年多くの人が心血を注いで来たことをご存知でしょうか?
少し話を遡って、「山の日」の始まりからご紹介しますね。
 

□山の日が始まるまでの活動

1、山の日の始まり
1961年に、富山県の立山で「山の日をつくろう宣言」という活動が行われました。
立山は北アルプスの北西に位置する場所になります。
 
2、「登山の日」集会が開催
1991年10月3日に、日本山岳ガイド協会が「登山の日」の集会を行いました。
10(とう)+3(さん)=「とざん」登山の日
 
3、海の日の制定・山の日行事開始
1995年に「海の日」が祝日に加わります。1997年に、山梨県・広島県、大阪府、岐阜県、群馬県などが「山の日」を作ります。
 
4、「山の日」制定協議会発足
約10年かけて「山の日」の活動が各地で行われ、2010年に山岳団体による制定協議会が発足され、祝日として国会議員や地方自治体に働きかける運動を行います。
 
5、国で「山の日」制定協議会が発足
2013年に、超党派(派閥に関係ない政治家達)が10回以上による勉強会を開催して、全国へ活動を広げていきます。そしてこの年に、8月11日を「山の日」として動き始めました。
 
6、「山の日」法案が加速・各地で活動が活発に!
2014年には、参議院本会議で「山の日」法案が決まり、8月11日が新しい祝日になりました。また、日本各地で「山の日」に関連したフォーラムやイベントなどが行われました。
 
7、「山の日」の祝日開始
2016年に、一般財団法人全国山の日協議会が設立されて、日本各地で山の日活動を応援する組織が結成されました。そして「2016年8月11日」に、記念すべき第1回「山の日」が始まります。
 
 

□簡単に山の日の目的とは?

簡単にまとめると、「山の恩恵に感謝し、豊かな自然を次世代に残す」
 
もう少し詳しく、山の日の趣意書には次のとおり記載されています。
「山の恵みに感謝するとともに、美しく豊かな自然を守り、次の世代に引き継ぐことを銘記する日」
 
 

□なぜ8月11日が山の日?

次の通り意見がでましたが却下されました。
 
・祝日が無い6月という意見
・10月3日(とう+さん=とざん)という語呂
・8月8日の「ぎふ山の日」、11月11日「えひめ山の日」
・海の日の翌日
・8月12日→ 日航機墜落事故日なので却下
 
 
新たに8月が提案されて決まったのには次の理由からです。
 
「八」が山の形をしているから
お盆に長期休暇を取りやすい日、
山へ旅行へ行くことによる経済効果など
 
※参考:産経新聞・日本経済新聞
 
 
 

スポンサードリンク

山の日を祝うイベントはあるの?

さて、祝日とは何かを祝う日のはずです。それなら、山の日にはどこで祝っているのでしょうか?日本各地で行われている各種イベントは・・・ちょっとごめんなさい。
第1回を記念するイベントが、日本の山登りを代表する松本市の上高地で開催されます。
 
何故、松本なの?と疑問に思う人も多いと思います、日本を代表する山なら富士山!のはずです。
何故かというと、昔の日本の登山とは、神仏に関わる儀式や修行でした。近代に入ってからレクリエーションのための登山がヨーロッパから入ってきます。
 
1888年に「ウォルター・ウェストン」という宣教師が、イギリスから日本を訪れました。滞在中は、元々趣味だった登山によく出かけて、この時に一部の猟師しか知らなかった上高地を訪れます。
この時の風景が、まるでアルプスのような景色だと言い、イギリスに帰国してから「日本アルプスの登山と探検」を出版。最初に日本アルプス(ジャパニーズ・アルプス)という文が登場するのは、この時に発行された本なんです。
 
この時から、日本アルプスが現在の北アルプスとなり、修行や訓練だった登山から”趣味”として山に登る切っ掛けになりました。
だから今のように、楽しむための山歩きの始まりは、北アルプスの上高地が発祥地・聖地といっていい場所なので「第1回 山の日・記念全国大会」が上高地で開催されることに決まったんです。
 
 
 

山の日のイベント会場 上高地への行き方

第1回 山の日・記念全国大会の詳細
開催日:2016年8月11日
場所:長野県松本市上高地と松本市内
主催:第1回「山の日」記念全国大会実行委員会
イベント内容:
「山の日」宣言・音楽演奏、市民参加による行事・映像、研究成果、取組などの情報発信
 

 
※注意
自家用車で上高地まで行くことはできません。途中の「沢渡駐車場」からシャトルバス。または、松本に駐車して電車で「新島々駅からバス」で上高地へ向かってください。
 
 
 

最後に・・・

上高地でイベントに参加するなら、山歩きと温泉も楽しみたいですよね。時間と財布と相談しながら「山の日」には是非山を満喫してください。
⇒「松本周辺の観光」や「高山・飛騨周辺の観光」などこの機会にちょっと足を延ばすのもいいかもしれないですね。
 
良い山には良い川が、良い川には良い海が・・・・そんな格言がありますが、良い山に行けば良い川で捕れる魚が食べられますよ。All Fishなんてサイト名なのに山の話ばかりになってしまいましたが、とりあえず魚のお話で〆させて頂きます。
 
それでは、山の日の松本、上高地とその周辺をお楽しみください。
 
 
 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

 - 四方山話

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。