イルミネーションと魚が楽しめる水族館を東京付近で厳選紹介!

   

 
167 イルミネーションと魚が楽しめる水族館Top
 
  
元は遊園地や都会の通りで見ていたイルミネーションですが、人気が高まって色々な遊び場でも装飾するようになりました。
その内の一つ、水族館内や水槽では一味違った幻想的な雰囲気を味わえます。そんな魚とイルミネーションが楽しめる場所を紹介します。
 
 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

葛西臨海公園の水族館とイルミネーションとディズニーランド?

167 葛西臨海公園写真
 
代表的な東京の水族館の一つに「葛西臨海水族館」があります。水族館のイルミネーションとしてはちょっと控え目な規模ですが、それは水族館だけを見た場合。例年では、公園全体に適度にライトがあって、特に駅前は綺麗に装飾されているんです。

見どころは何といっても、日本一高い直径111m・高さ117mの「ダイヤと花の大観覧車」!晴れれば関東一円の夜景や東京湾、夕方には富士山まで見渡すことができる絶景ですよ! 
水族館の見どころは何と言っても「マグロの水槽」!クロマグロを始め、同じサバ科の親戚にあたる「ハガツオ」や「スマ」が大人気!
 
最後にもう一つ、川を挟んで向こう側には「東京ディズニーランド・ディズニーシー」があるので、合わせて見に行ってはいかがでしょうか?
 
〇詳細情報

 
【水族館のイルミネーション情報】
期間: 12月1週目から2月中旬まで
タイトアップ: 水族館入り口付近~ガラスドームの館内入り口まで
 
【アクセス】
JR/京葉線・葛西臨海公園駅→ 徒歩約5分
水上バス・両国/お台場海浜公園→ 葛西臨海公園
 
【駐車場】
葛西臨海公園の駐車場「駅前」→ 第一駐車場・第三駐車場(臨時)
葛西臨海公園の駐車場「西側」→ 第二駐車場(臨時・大観覧車が近い)
 
【お問い合わせ】
東京都葛西臨海水族園
〒134-8587 東京都江戸川区臨海町6-2-3
TEL: 03-3869-5152(代)
URL: https://www.tokyo-zoo.net/zoo/kasai/
  
 
 


スカイツリー・すみだ水族館のイルミネーションと夜景!

167 すみだ水族館 水槽
 
東京の名所といえば、東京スカイツリーが挙がると思います。その足元にある「すみだ水族館」なら、天候に左右されないでイルミネーションと魚を見て、お買い物や夜景が楽しめます。冬のデートやお休みの日には家族で一日中遊んでくださいね。
 
見どころは、人気者の「クラゲ」と「チンアナゴ」、そして期間限定のクリスマスツリーの「チンアナゴツリー」!
 
〇詳細情報

 
【水族館のイルミネーション情報】
ライトアップ期間: 11月8日~3月14日(毎年この期間の前後)
チンアナゴツリー: 11月1日~12月25日(約3mの魚たちのクリスマスツリー)
※年中無休(臨時休業は除く)
 
【入場料】
大人/2050円、高校生/1500円、小中学生/1000円
 
【アクセス】
東武スカイツリーライン・とうきょうスカイツリー駅
東武スカイツリーライン、半蔵門線、京成押上線、浅草線・押上駅(スカイツリー前)
 
東武バス・スカイツリーシャトル
羽田空港、東京駅、上野駅、東京ディズニーランド←→東京スカイツリー
 
【駐車場】
徒歩圏内に駐車場が数か所あります。代表的な数か所を参考までに紹介しますね・
「ソラマチ駐車場」
「リパーク東京スカイツリー前」
「タイムズ押上第6」
「リパーク兼平4丁目第2」
 
【お問い合わせ】
〒131-0045 東京都墨田区押上一丁目1番2号
東京スカイツリータウン・ソラマチ5F・6F
TEL: 03-5619-1821(9am~9pm)
URL: http://www.sumida-aquarium.com/
 
 
 

スポンサードリンク

エプソン・アクアパーク品川と、しながわ水族館のイルミネーションと見どころは?

品川には二つ水族館、「エプソン・アクアパーク品川」「品川水族館」という、それぞれ異なった趣向の水族館があります。
ここでは、どちらが良いのか優劣をつけるなんて無粋なことはいいません。そこは”好み”ということにして、特徴を挙げてみますね。
 

〇エプソン・アクアパーク品川

2015年にオープンした、品川駅から徒歩約2分の最新の水族館です。館内は1階と2階に分かれていて、「ポート・オブ・パイレーツ」「ドルフィンパーティー」のようなアトラクションやイルカショー(ドルフィンパフォーマンス)などが見どころ!イルミネーションと水族館が合わさった新感覚の水族館!
 
 
〇エプソン・アクアパーク品川の詳細情報

 
【入場時間】 
10am~10pm 
※定休日なし、営業時間は急遽変更になる場合があります。
 
【水族館のイベント情報】
●ドルフィンパフォーマンス
デイバ―ジョンとナイトバージョンに分かれていて、ショーの内容もライトアップ具合も変わります。
期間:10月1日~クリスマス(12月25日)
 
●ウォーターカーテンコール
光と音のアートショーなので、イルカはお休み中となります。登場しないので気を付けてくださいね。
期間:10月1日~クリスマス(12月25日)
 
【入場料】※基本料金
大人/2200円、小・中学生/1200円、幼児/700円
 
【アクセス】
JR線/京急線・品川駅→ 徒歩約2分
 
【駐車場】
品川プリンスホテルの駐車場 30分/500円
※品川プリンス、アクアパークで5000円以上のご利用で、駐車第3時間が無料。
 
【お問い合わせ】
エプソン・アクアパーク品川
〒108-8611 東京都港区高輪4-10-30 品川プリンスホテル内
03-5421-1111 (音声ガイダンス)
エプソン・アクアパークURL: http://www.aqua-park.jp/aqua/
 
 

〇しながわ水族館

JR・品川駅から京急線で6駅南の「大森海岸駅」そば、品川区民公園内の南端に位置している、1991年に建てられた水族館です。
 
ショッピングや都会の観光が楽しめるのが「エプソン・アクアパーク品川」だとしたら、自然公園で散策と魚種が多い王道の水族館が「しながわ水族館」と考えれば分かりやすいでしょう。
 
 
〇しながわ水族館の詳細情報
例年の冬の企画を参考にすると、11月からクリスマスの頃まで「トンネル水槽」「世界の大河から」に電装が着けられています。

 
【水族館の情報】
例年の点灯期間: 11月下旬~クリスマス(12月25日)
開館時間: 10am~5pm
 
【入場料】
大人/1350円、小中学生/600円、幼児/300円、シルバー/1200円
※品川区民、障害者など割引あり
 
【アクセス】
京急線・大森海岸駅→ 徒歩約8分
京浜東北線・大森駅→ 北口・徒歩約15分
京浜東北線・大井町駅→ 無料バス約15分
 
【駐車場】
しながわ水族館駐車場→ 約100台/有料
 
【お問い合わせ】
しながわ水族館
〒140-0012 東京都品川区勝島3-2-1(しながわ区民公園内)
TEL: 03-3762-3433
しながわ水族館URL: http://www.aquarium.gr.jp/
 
 
 


新江ノ島水族館とイルミネーションの見どころは?

冬の新江ノ島水族館は、神奈川県を代表するイルミネーションが見れるという評判なのは、ご存知だと思います。
 
このイルミネーションスポットのおすすめは二つ、「水族館」の「江の島シーキャンドル(展望灯台)周辺の島全体」なんですが、例年の情報をまとめると、水族館のイルミネーションは年内一杯、江の島は2月中旬までとなっています。お早めにどうぞ!
 
〇詳細情報

  
【開催期間】
江の島の期間: 11月最終土曜日~2月中旬
水族館の期間: 11月1日~12月25日
 
【入場料】 ※基本料金
大人/2100円、高校生/1500円、小中学生/1000円、幼児/600円
他にも、年間パスポートや各種割引があります。
 
【アクセス】
小田急・片瀬江の島駅→ 徒歩
江ノ電・江の島駅→ 徒歩
湘南モノレール・湘南江の島駅→ 徒歩
 
※水族館まで→ 徒歩約5分
※江の島シーキャンドルまで→ 徒歩25分
 
【駐車場】
江ノ電駐車センター→ 134号線沿い
江ノ電さぎさ駐車場→ 島内
江ノ電県営有料駐車場→ 島内
観光協会江ノ電駐車場→ 島内
 
【お問い合わせ】
新江ノ島水族館
神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
TEL: 0466-29-9960
 
江の島
神奈川県藤沢市江の島2丁目3番地
TEL: 0466-23-2444
URL: http://enoshima-seacandle.jp/event/2016/shonannohouseki/
 
 
 


八景島シーパラダイスの水族館とイルミネーション見どころは?

横浜周辺で水族館というと、「八景島シーパラダイス」が筆頭で挙がると思います。難点は少し市街から離れているので、お買い物や、街をぶらぶらするのに移動しないといけないけません。
 
その代わり、横浜市内というのに緑が多くて、主要道路からも離れているので、家族連れからカップルまでノンビリと海辺の八景島で遊ぶことができるところです。
  
見どころはイルカ!屋外で見るのでちょっと寒いけど、触らせてくれたりイルカとの距離が近いのがおすすめ!もう一つはジンベイザメ!関東地方ではちょっと珍しい生き物だと思いますよ。
  
〇詳細情報

 
【水族館のイルミネーション情報】 ※例年の情報を参考にお伝えしますね。
イルミネーション期間: 11月第2土曜~2月末
点灯時間: 平日10am~6:30pm、土日祝9am~8pm
※時期によって営業時間が変わります。
 
【入場料】
ワンデーパス
大人/5050円、小・中学生/3600円、幼児/2050円、シニア/3600円
水族館のみ
大人/3000円、小・中学生/1750円、幼児/850円、シニア/2450円
 
※八景島は入場料無料。各アトラクションや水族館を利用するとき、支払いが発生します。
 
【アクセス】
シーサイドライン・八景島駅→ 徒歩約5~10分
 
※シーサイドラインへの乗り換えは、二つの駅から。
「京浜急行線・金沢八景駅」「JR根岸線・新杉田駅」
 
【駐車場】
普通自動車・1日/1,200円
駐車時間: 開島30分まえ~閉島30分後まで
 
【お問い合わせ】
横浜・八景島シーパラダイス
〒236-0006 横浜市金沢区八景島 
TEL: 045-788-8888 (音声サービス)
URL: http://www.seaparadise.co.jp/
 
 
 


最後に・・・

水族館なら日本全国にありますが、イルミネーションに力を入れた水族館はそんなに多くないんです。勿論、クリスマスイベントやお正月イベントなら話は別ですが。
 
そうそう、今回ご紹介した水族館の営業時間は例年を参考にしています。予告なく変更する賀茂宇正もあるのでご了承くださいね。それでは、お水とお魚とイルミネーションの組み合わせを楽しんできてくださいね。
 
 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

 - 四方山話

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。