夏休みに潮干狩りとBBQができる関東日帰りオススメ場所!

   

 
14 夏休みに潮干狩りとBBQができるTop
  
 
潮干狩りといえば春からゴールデンウィークが最も盛んですが、夏休みに東京から日帰りで行ける潮干狩りの海岸があるんです。
 
残念ながらサイズは小ぶりになるかもしれませんが、海で遊んで貝を捕って、海の生き物と遊んでBBQができるそんな夏の遊び場所の紹介します。
 
 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

夏休みに潮干狩りとBBQができる千葉のオススメ海外!

東京湾内の千葉の海岸で潮干狩りができますが、やはりある程度は自然繁殖の他に、養殖の貝も入れていたり、海岸整備をしているので、無料というわけにはいかないですよね。
 
だからお値段のところはごめんなさい。ということで、関東で8月に入っても潮干狩りが楽しめる場所を紹介しますね。先ずは、例年の木更津市「牛込海岸」と「江川海岸」情報からお伝えします。
 

〇牛込海岸

捕れる貝:アサリ、アオヤギ、ツタメ貝、ニシ貝
  
期間:3月下旬~8月上旬頃まで (参考、2016年3/26-8/2)
 
入場料:1600円/大人2kgまで、800円/子供1kgまで
 
超過料金:800円/kg
 
駐車場:約100台、無料 
 
※営業日:7月中は週末の土日と8月1日と2日
 

 
お問合せ:
千葉県木更津市牛込752
TEL:0438-41-1341

 

〇江川海岸

期間:3月下旬~8月20日頃まで (参考、2016年3/26-8/21)
 
入場料:1600円/大人2kgまで、800円/子供1kgまで
 
超過料金:800円/kg
 
駐車場:有り/無料 
 
※営業日:7月は11~15日、25日~29日、8月8日~12日、15日16日がお休み
 

 
お問合せ:
千葉県木更津市江川576-6
TEL:0438-41-2234
 
※カーナビセット: 江川漁業協同組合 0438-41-2234

 
 

スポンサードリンク

  

夏休みに潮干狩りができる他の海岸は?

潮干狩りとBBQができる海岸を紹介します。手ぶらでBBQというわけにはいかないので、事前準備をして遊びに行ってくださいね。
 

〇富津海岸

捕れる貝:アサリ、白ミル、本ミル、バカガイ、ツメタ貝(いちご貝)、トリ貝、赤貝、ウチムラサキ貝(大あさり)、タイラ貝
 
期間:3月上旬~9月中旬頃まで (参考、2016年3/8-9/19)
 
入場料:
潮干狩り代 1800円/大人2kgまで、900円/子供(小学生まで)1kgまで
休憩代 300円/大人、200円/子供(小学生まで)
 
超過料金:900円/kg
 
駐車場:有り/無料 
 
※休業日:7/25~29、8/8~8/13、8/23~8/27、9/5~9/23
 

 
お問合せ:
富津漁業協同組合
千葉県富津市2307-2
TEL:0439-87-2121/5561

〇BBQだけ楽しめる金田見立潮干狩り場

夏休みに入る頃はこの海岸では潮干狩りが禁止になります。その代わり、江川海岸や牛込海岸で潮干狩りを楽しんだあと、この金田海岸に隣接するBBQ施設が使用できます。
因みに潮干狩り期間は、潮干狩り料金を払った人は無料でBBQ施設が使えるんです。(予告なく変更される場合があります)
  
BBQ場所使用料金:500円/大人、200円/小学生
補足:ペット入場はみたて海岸ではOK!
 

 
お問合せ:
金田漁業協同組合
千葉県木更津市中島4412番地
TEL : 0438‐41‐5200
 
みたて海岸BBQ業者問い合せ先
・満福千葉 TEL090-5777-2563
・スズゲン TEL090-1124-1331

 
 
 

夏休みに潮干狩りができる横浜の無料海岸!

おまけで、横浜にある「海の公園」の潮干狩り&BBQを紹介しますね。
 

〇潮干狩りに関して

 
この横浜では、自然繁殖がメインなので規定サイズ以下の貝は迷わず海に帰してあげてくださいね。
 
捕れる貝:アサリ、シオフキ貝、カガミガイ、マテガイ
 
入場料:無料
 
駐車場:約1650台のスペース有り
 
駐車料金:
普通車 310円/1時間、1550円/4~12時間、310円/12時間以上(1時間ごと)
大型車 1030円/1時間以内 、2060円/2時間以内、3090円/2時間以上(上限)
 
注意事項:
・幅15cm以上の貝採り器具は使用禁止
・2cm以下の稚貝の採取は禁止
・取貝量は一人/2kgまで
 
 

〇BBQ施設に関して


「テーブルのみ」と「食材付き」と「団体の予約」の3タイプの予約があります。
「テーブルのみ」と「食材付き」は1か月前から、「団体の予約」(30食以上)は2か月前から予約できます。
 
期間:4月~10月の間、毎日営業
 
使用料金:平日2000円/1テーブル、土日2500円/1テーブル
 
使用時間:1部10:30~14:30、2部15:00~19:00
 
BBQサイト数:40ヶ所
 
BBQ食材込み:約2000円~3000円/一人(コース次第で料金が異なります)
 
予約:
→ インターネット予約先
→ 事前TEL 045-785-0259(朝10時~夕方5時)
→ 当日TEL 045-701-3326(BBQ施設の問い合わせ・予約専用) 
 
その他の施設
芝生自由広場、多目的スペース、海とのふれあいセンター、ウインドサーフィン(有料)、海水浴用などがあります。
  
お問合せ:
海の公園 
〒236-0013 横浜市金沢区海の公園10番
TEL:045-701-3450

 
 
 

最後に・・・

潮干狩りで注意して欲しいこと
・靴や長靴などを履いて海に入ってください。裸足で海に入ると足を切ることがありますから。ビーチサンダルなどは脱げる可能性があるのでお気を付けください。
 
・日陰がないので、帽子等をかぶることをおすすめします。他にも熱中症対策などもお忘れなく!
 
・あさりの砂抜き用に空のペットボトルがあると便利です。海水を持ち帰得るためです。
 
・熊手など、先を上に向けて置かないで下さい。
 
・その他忘れてはいけないものは、
帽子、着替え(念のため)、日焼け対策に長袖Tシャツや日焼け止め、日陰を作れる物、タオル、おやつ、クーラーボックスやクーラーバッグ、砂抜き用のからのペットボトル、氷は帰りにコンビニで買ってもOK!
 
・BBQをするなら、焼いて食べるものと、炭をお忘れなく!
 
 
因みに採れたての貝は”砂抜きしていない”から食べられないですよ。
 
それでは、夏の海をお楽しみ下さい!
 
 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

 - 四方山話

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。