アオリイカを保存するときの冷凍方法と冷凍期間は?

   


 
アオリイカは一年中捕れるイカですが、最も多くお店に出回るのは初夏から夏!勿論地域によって旬の時期は異なりますよ。そんなアオリイカが沢山あるときや、後で食べたいときの冷凍保存の方法や冷凍期間について紹介しますね。
 
 

スポンサードリンク

 
スポンサードリンク


アオリイカの保存は冷凍した方が良い?

アオリイカを後で食べたいとき、沢山ありすぎて食べきれないときなど、一先ず保存しておかないといけないですよね
 
少し時間をおいてからアオリイカを食べるなら、一旦冷蔵庫に入れておいて数時間後にさばいて食べるだけです。でも、後日食べる場合は「すぐに冷凍」してください。
 

冷蔵庫での保存方法は?

早々にさばいて、できるだけ完全に近い密封状態で冷蔵庫に入れておきます。1~2日置くことで甘みが増します。ただし3日以上冷蔵庫に入れておくと、傷んで食中りの原因になるので3~4日以内と考えておいてくださいね。
 

アオリイカの冷凍方法は?

お魚やお肉と同じように「密封」して冷凍庫に入れます。もし何もしないで丸ごと冷凍庫に入れたら、すぐに冷凍焼けを起こして味が急速に落ちてしまいます。
 
最も大切なのは「密封」すること!密封方法は・・・・
→ ジップロックに入れて、できるだけ空気を抜く!
→ サランラップとイカの間に空気が入らないように包む!
 

アオリイカの冷凍の利点は?

冷凍するのは、ただ保存するだけでなく利点もあります。刺身で食べたいときの対策になります。とくに釣ってきたとき、釣ってきたアオリイカを頂いたときなど、寄生虫の対策になるんです。
→ 寄生虫を死滅させる
→ 鮮度を保ったまま長期保存できる
 
 


アオリイカを保存するときは内臓付き?刺身にしてから?

アオリイカを冷凍保存するとき、さばいてから冷凍!と無意識に行ってしまいそうですよね。鮮度が良い場合は、そのまま丸ごとの方が解凍してから美味しく頂くことができるんですよ。
 

釣ってきた場合や鮮度が良い場合

釣ってきた、鮮度がかなり良い状態を買ってきた場合と、生きていないアオリイカを買ってきた場合で、おすすめの保存方法が異なります。
鮮度が良い場合→ 内臓付きのまま密封して冷凍
お店で買ってきた場合→ さばいて密封&冷凍
 

お刺身用でないアオリイカの場合

お店で「お刺身用」と書いていない、または火を通して食べる用と記載されている場合は、「さばいてから冷凍」した方がいいですよ。
 
既に鮮度が落ちているので、先に解体しておいた方が解凍後使い易いからです。
 
 

スポンサードリンク

アオリイカの保存期間は冷凍でどのくらい?

かなり低温(-20℃以下)の冷凍保存なら数か月間冷凍してもそんなに鮮度は落ちませんが、どれくらい冷凍しても構わないのでしょうか?
 

鮮度を保つための冷凍期間は?

家庭用の温度が高い冷凍庫、完全に近い状態で密封した状態
目安→ 1~2か月間
 

寄生虫を死滅させるための冷凍期間は?

アオリイカの寄生虫対策は24時間冷凍という説があります。でも、サーモンの場合は「-20℃以下、48時間以上」と世界の一般的な水準があります。
望ましい冷凍時間→ 48時間以上(2日間)の冷凍
 
 


最後にまとめると・・・

□アオリイカを保存するとき
・2~3日で食べるなら→ さばいて冷蔵
・4日以上経ってから食べるなら→ 冷凍保存
 
□保存方法は
・できるだけ密封→ ジップロック、サランラップ等使用
・鮮度が良ければ→ 丸ごと冷凍
・お店で買ってきた場合→ さばいて冷凍
 
□冷凍期間は
家庭用冷凍庫→ 1~2ヶ月
業務用なら→ 半年くらい
※業務用でも、長く保存すると徐々に鮮度が落ちます。
 
それでは、保存方法を工夫して美味しいアオリイカを食べてくださいね。
 
 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

 - 料理

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。