七夕で大人と子供に多い願い事は?帰宅途中に飾って楽しもう!

   

 
37 七夕 大人と子供多い願い事Top
 
 
子供の頃は短冊にお願い事を書いて、いつか叶って欲しいとワクワクしながら飾っていた記憶がありませんか?
今の子供や大人がどんなお願い事をするのか、他の人の願い事を参考に、ちょっと普段の生活から立ち止まって気軽に短冊を飾ってみませんか?
 
 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

七夕で大人と子供に多い願い事は?家じゃなくても飾れる!

七夕で願い事を下から誰かが叶えてくれるというわけではありませんが、思っていることを紙に綴(つづ)って読み返すことで、「よし、この願いを達成するゾ!」と目標を再認識ですることが出来ますよね。
だから、叶わなかもしれない願い事でも、短冊に書いて明確にすることは決して無駄なことなんかではないんです。
  
でも、子供の頃と違って、大人になっていざ短冊に書き込もうとすると、何を願ったらいいのか?何個まで願い事を書いていいのか、迷いませんか?
そこで、インターネントのニュースサイトのアンケートを参考に、大人の人がどんな願い事が多いのか参考までに紹介しますね。
 
 
どんなことを願ったか、まとめられたアンケートを見てみると・・・・
「家族について」「健康について」「恋愛について」「金銭について」が同じくらい多いです。
 
次に多かったのが・・・・、
「仕事について」「その他」「将来の夢について」
 
もう少し具体的に見てみますね。

【1、健康に家族が暮らせますように
 
2、楽しい生活を日々送れますように
 
3、宝くじが当たりますように
 
4、家庭も夫婦も円満でありますように
 
5、みんなが平和に暮らせますように
 
※他には、景気回復、給料が上がるように、ダイエットの成功、天災が起こらないようになど。
 
 
まさに大雑把にまとめた内容の通りなんです。どの願い事も生活に直結した、ささやかな、そして現実的な願い事ばかりなんですね。
叶う・叶わないは自分の努力次第なので、思い切って世界一周!とか、長期海外旅行とか、別荘でセミリタイヤ生活!など、もうひと押しして夢をみてはいかがでしょうか?
 

※七夕の注意!
・願い事はいくつしても構わないんです。いくつも短冊を用意して、願い事を沢山書いて、飾って楽しんでください。
 
・七夕の神様や誰かが願い事を叶えてくれるわけではないんです。願ったあとは自分の努力次第というのが七夕なんですけど、それでは夢がないですよね。沢山願っていつか当たる!と夢を見ながら期待して待ちましょう!
  
 

スポンサードリンク

  
 

七夕で子供の願い事で多いのは?

子供の頃の発想って面白いんですよね。大人は現実的な事、生活に直結していることばかり願いますが、子供はたまに突拍子もないことを言い出してくれたりします。
 
でも、それが心配だ、嫌だという親の意見も耳にします。でも子供の夢なんですから、無制限になんでもいいからお願いしよう!でいいと思います。そこに面白い願い事や、思ってもみなかった子供の一面が表れてたりするので、きっと良い思い出になりますよ!
 
 
さて、どんな願い事が多いかというと・・・・
 
・バナナやイチゴなど「果物になりたい!」
イチゴって・・・?、バナナって・・・・?、果物になってどうするの?そんなことは横に置いておいて、思い出にその短冊をとっておいてあげてください。
 
・食べ物、「〇〇を沢山食べたい!」 
お菓子を沢山食べたい!美味しいものを沢山食べたい!・・・・普段美味しいものを食べさせてもらってないのかなぁ?
 
・「〇〇屋さんになりたい!」
本屋さんとかケーキ屋さんとかタクシーの運転手とか♪・・・んっ!なぜタクシー?可愛い夢ですよね。
 
・アニメや漫画の「キャラクターになりたい!」
これは定番!子供の頃の楽しい思い出です!男の子も女の子もどんどんヒーローになってもらいましょう!
 
 
中にはご両親にお願いするようなこともあって・・・
・例えば「〇〇の電車に乗りたい!」というお願い事で、どこどこの機関車に乗りたい!何々線に乗ってお出かけしてみたい!など。
他には、「〇〇に行きたい!」遊園地や水族館に行きたい!など。
 
もし親にお願いする願い事の場合はどうします?そこはご家庭ごとの都合があるでしょうから、お任せします。でも、喜ぶ子供の顔は見たいですよね・・・・・。
  
  
  

七夕の短冊は東京メトロの駅で無料で飾れる?

七夕の短冊は家のどこかに飾るというのが一般的な習慣ですよね。もしくは幼稚園とか学校などで笹を用意してくれて短冊をつけると思います。
七夕のあと、幼稚園や学校だと片付けてくれますが、自宅だと短冊くらいは思い出に取っておけますが、流石に笹はごみ処分しないといけないですよね。
 
ゴミは出したくない!でも願い事くらいはしたい!そんな時におすすめなのが「駅に飾られる笹」です!これは東京付近に在住の方が対象なんですが、「東京メトロの地下鉄のいくつかの駅」に無料で飾られているんです。もう一度どんな人に向いているかというと・・・・
 
・ごみが出る
・あとかたずけが大変
・生活の中でちょっとスパイスが欲しい
 
こんな方に向いていると思いますが、どこの駅に笹が出るのか?が重要ですよね。それでは、例年を参考に紹介しますね。
  

【期間】:7月1日~7日 (東京の地下鉄にて)
【お問合せ先】:0120-104106 (9:00~20:00)
【実施駅】:秋葉原駅、日本橋駅、東池袋駅、雑司が谷駅、銀座駅、八丁堀駅、大手町駅、明治神宮前駅、湯島駅、後楽園駅、王子駅
 
 
東京以外でも、同じように公共の場に笹を出していて、願い事を書いた短冊を無料で飾れる場所があると思います。いい機会なので、お住まいの近くを探してみてはいかがでしょうか?
 
 
 

最後に・・・

毎日電車で出勤、帰宅していると「なんだか手作りの飾りが出たな・・・」くらいしか思えない程度の、七夕飾りが駅に設置されます。
普段から忙しい私達は、そんな飾りにあまり気をかけていなかった、という人も多いと思います。会社の行き帰りにササッと短冊を括りつけてお願いしてみてはいかがでしょうか?
また、電車で通学している子供や親子で帰宅するときに、ちょっと立ち寄ってみると、いつもと違う帰宅前のイベントが楽しめるかもしれないですね。
 
それでは七夕には、ちょっとした生活の中のスパイスとしてお楽しみください。
  
  
 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

 - 四方山話

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。