江ノ島水族館の割引付きの行き方!お弁当持参もOK?

   

休みに江ノ島水族館へ行くと、周辺はいつも車だらけ!たまには電車でノンビリとお得に遊んでみてはいかがでしょうか?
電車と江の島の割引付きの乗車券を利用してお得に遊んで、お弁当で並ぶストレスなし&安く過ごす方法の紹介をします。
 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

東京や横浜から江の島水族館へ割引きつきで行く?

東京方面から江の島へ行くなら、小田急線の「江の島1dayパスポート」の利用がおすすめ!因みに通称は「エノパス」!
この「エノパス」とは、往復の乗車券と江の島の周辺や水族館の割引と指定の江の島の施設が無料という、お得なセットのチケットなんです。
 

「江の島1dayパスポート」の詳細
〇含まれるもの
・小田急線往復乗車券
・乗り降り自由(藤沢駅~片瀬江の島駅間)
・水族館10%OFF
・付近の施設の優待・割引付き
・指定の江の島の施設がフリー
「江の島シーキャンドル」「江の島サムエル・コッキング苑」「江の島エスカー」「江の島岩屋」
 
〇料金の例
新宿駅発: 1970円/大人、990円/子供
新百合ヶ丘駅発: 1670円/大人、840円/子供
町田駅発: 1550円/大人、780円/子供
 
〇小田急線通常料金と所要時間
・新宿駅発 
片道: 630円/大人、320円/子供
所要時間:約1時間半
 
・新百合ヶ丘駅発 
片道:460円/大人、230円/子供
所要時間:約1時間
 
・町田駅発
片道:370円/大人、190円/子供
所要時間:約40分
 
特急ロマンスカーだと新宿から約1時間、追加で特急料金がかかります。
「エノパス」も特急券も、購入は小田急線の各駅でお買い求めください。
 
横浜方面から行く場合
1、「湘南モノレール」の「1日フリーきっぷ」
・1日、大船駅~湘南江の島駅は乗り放題 
・新江ノ島水族館が10%OFF
・料金は600円/大人、300円/子供
 
2、「相鉄線」「東急線」から小田急線・片瀬江の島駅へ
・往復の乗車券
・乗り降り自由(藤沢駅~片瀬江の島駅間)
・水族館10%OFF
・付近の施設の優待・割引付き
・指定の江の島の施設がフリー
「江の島シーキャンドル」「江の島サムエル・コッキング苑」「江の島エスカー」「江の島岩屋」
 
「相鉄線」横浜からの料金
1350円/大人、680円/子供
 
「東急線」中央林間駅経由、小田急線・片瀬江の島駅
渋谷駅から:1470円/大人、740円/子供
二子玉川/溝の口から:1360円/大人、690円/子供
 
 
水族館の割引は10%しか安くなりませんが、電車代が安くなるんです。
海水浴なら車で行きたくなりますけど、水族館や観光なら電車で十分。駐車場を探したり、渋滞で肩がこることもなく、しかも全員が座って、昼寝をしながら行き来できるのが魅力的ですよね。
寝過ごさないように気を付けてくださいね。
 
 
 

スポンサードリンク

江ノ島水族館へお弁当の持ち込みできる?

さて、折角安く電車で行けて、水族館も割引が効いたんです。レストランでストレスは感じたくないですよね。そこで、お昼ごはんには3通りの選択肢が発生します。
 
1、水族館のレストランで食べる
江ノ島の名物「しらす丼」はありますが、通常の観光地の食事と思っていいでしょう。
 
2、江の島で食べる
折角江の島まで来たんですから、水族館だけじゃなくて江の島でノンビリしてはいかが?
海鮮のごはんが食べられます。海鮮以外の食事も当然出来ます。
 
3、お弁当
作って楽しくて、食べるのも楽しいのがお弁当。レストランで並ぶストレスがありません。更に自分で作っていくので安上がり!
 
水族館へお弁当の持ち込みができます!※食べる場所は、館内どこでもというわけではありません。決められた場所でお願いしますね。
江ノ島の公園や海を眺めながら好きな場所でお昼ごはん!なんて言うこともできます。
 
 
 

江ノ島水族館の近くで遊んで食事をするなら?

乗車券に割引券が付いています。水族館で10%OFFしてもらったのと同じように、他の江ノ島の施設でも割引が効きます。
一部のお土産物屋や、レストランでは1000円以上使った場合など、決まりがあるので気を付けてくださいね。
 
「小田急線」「相鉄線」「東急線」で購入した条件には江の島の4つの施設が無料で含まれているので、時間と体力に余裕があって江ノ島に興味があれば、是非行ってきてください。
江ノ島エスカーで島の山頂付近に登り、江の島シーキャンドルから360°の展望を見るだけでも、十分楽しめますよ。
 
この割引付き乗車券を見せるだけで10%OFFになるんですけど、無くしても再発行されないのと、帰りに下車した駅で回収されます。
思い出にとっておきたい!と思っても出来ないのお気を付けくださいね。
 
 
 

最後に・・・

今回ご紹介した割引付き乗車券以外にも、現地で販売しているセットのチケットがあります。
江ノ島水族館とどう合わせて楽しむのかはお好みなので、色々検討して楽しんできてください。
 
・「江の島1dayパスポート」
1000円/大人、500円/子供
江ノ島の4施設がフリー、水族館や指定の施設が10%OFF
藤沢市観光センター・片瀬江の島観光案内・江ノ島エスカー乗り場で販売されています。
 
・ズーラシアとセットのチケット
2610円/大人、1620円/高校生、1080円/小中学生
ローソン、ミニストップなどで購入
 

〇水族館詳細
3月~11月 9:00~17:00
12月~2月 10:00~17:00
 
一般入場料
2100円/大人、1500円/高校生、1000円/小中学生
 
新江ノ島水族館へのお問い合わせ先
〒251-0035
神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
TEL 0466-29-9960
 
 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

 - 四方山話

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。